オンデマンド講座申し込み

【オンデマンド限定配信:tdo2020100202】かさ歯車の品質管理とギヤノイズ対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
講師:東洋歯車研究所 代表 (元トヨタ自動車工業㈱・元摂南大学教授)加藤 昭悟 先生
1968年 京都大学工学研究科修了。同年 トヨタ自動車工業(株)入社。以後、技術部、生産技術部、機械部、品質管理部にて歯車の設計から生産技術、製造、品質管理までを一貫して担当。その後、豊精密工業(株) 顧問(1996-99年)、(株)浅野歯車工作所 技監(1999-2010年)、摂南大学 教授(2005-14年)を務める。この他、日本機械学会RC261調査研究分科会研究者側委員、日本歯車工業会ISO/JIS審議委員会第1分科会委員長、ISO/TC60/WG2,WG7,WG13日本代表委員なども務める。

※この映像はオンデマンド限定配信です
講習会について

tdo2020100202

  • Ⅰ. かさ歯車の加工工程の課題
    • Ⅱ. かさ歯車の設計精度項目と測定法
      • 1. 歯当り測定法
      • 2. 歯面形状測定法
      • ① 格子点測定方式
      • ② 歯形・歯筋測定方式
    • Ⅲ.歯形・歯筋測定法の活用
      • Ⅳ. かさ歯車のノイズ対策
        • 1. ギヤノイズ発生メカニズム
        • 2. 回転伝達誤差の成立ち
        • 3. 回転伝達誤差の負荷による変動
        • 4. 回転伝達誤差から振動へ
      • Ⅴ.ギヤノイズ対策
        • 1. ギヤノイズ改善事例
        • 2. ギヤノイズトラブル事例の解析
        • 3. 振動系における改善事例
        • ・かさ歯車の歯当りの測定方法
        • ・かさ歯車の歯形、歯筋の測定方法
        • ・かさ歯車のギヤノイズのメカニズム
        • ・かさ歯車のギヤノイズ対策

        本講座では、かさ歯車の歯当たり、歯面形状の測定法から、かさ歯車のギヤノイズの発生メカニズムから、その対策法について紹介します。かさ歯車の質を高めるのに必要な考え方を多く紹介しますので、設計に携わる方には是非ご聴講いただきたいです。

        1講座 22,000円(税込)
        かさ歯車の基礎と設計・製作入門」「かさ歯車の品質管理とギヤノイズ対策」の2講座をお申込みいただくと合計で33,000円(税込)。
        歯車の基礎と円筒歯車の設計」「円筒歯車のギヤノイズ対策」「円筒歯車の強度設計・強度向上策」を含む5講座お申込みいただくと合計で74,800円(税込み)となります。

        約2時間

        アカウント発行日から4週間
        ※テキストは申込の翌営業日以内(休日を除く)に発送

        カード決済または請求書送付後の振込
        カードでのお支払いをご希望の方は申込時にその旨をご記入ください。
        お申込みフォームから(支払い期限:請求書発行日の翌月末まで)

          
        • このエントリーをはてなブックマークに追加
        • Pocket
        • LINEで送る