オンデマンド配信申し込み

【オンデマンド】<シール講座③:パッキン編>シールのメカニズムとパッキンの使い方・漏れ対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

講師:トライボロジーアドバイザー(元 玉川大学教授)博士(工学)似内昭夫先生
2009 年3 月まで、玉川大学工学部で教授(工学部長)を務める。現在は、トライボロジー学会をはじめとする各種学会・協会等での精力的な活動に加え、トライボロジーアドバイザーとして多くの企業でコンサルティング業務を行う。専門は、トライボロジーに基づく設備管理手法であるメンテナンストライボロジー。また、『入門トライボロジー 現場で役立つ潤滑技術』をはじめ、多数の著述がある。博士(工学)(東京大学)。 1969.3 玉川大学大学院工学研究科終了 1969.4 同 大学助手1974.4 同 講師1981.4 同 助教授1996.4 同 教授2003.4~2008.3 同 工学部長2009.3 同 定年退職 トライボロジーアドバイザー(自称)2017.6~  一般社団法人日本軸受検査協会 非常勤理事

※この映像は2020年8月28日(金)ライブ配信を行いました。
講習会について
<復習>
※入門講座の復習のため簡単な説明にとどめます
  • 1.はじめに 漏れの実態とシール技術の重要性
  • 2.シールに関連したトライボロジーの基礎
  • 3.漏れの基礎知識と漏れのメカニズム
  • 4.ガスケットに用いられる材料
  • 5.シールの種類と分類
  • 6.スクイーズパッキン/組合せパッキン
  • 6.1スクィーズパッキンの種類
  • 6.2スクィーズパッキンの密封メカニズムと設計要因
  • 6.3スクィーズパッキンの装着と使用法
  • 6.4スクィーズパッキンの使用事例
  • 7.リップパッキン
  • 7.1リップパッキンの種類
  • 7.2オイルシールとその基本特性
  • 7.3オイルシールの使い方
  • 7.4オイルシールの密封メカニズム
  • 7.5 Uパッキンなどその他のリップパッキン
  • 7.6リップパッキンの使用事例
  • 8.単純圧縮パッキン
  • 8.1グランドパッキン
  • 8.2Vパッキン
  • 8.3単純圧縮パッキンの使用事例
  • 9.メカニカルシール
  • 9.1メカニカルシールの構造と分類
  • 9.2メカニカルシールのしゅう動材料
  • 9.3メカニカルシールの密封メカニズムと影響を及ぼす要因
  • 9.4ドライガスシール
  • 9.5メカニカルシールの使用事例
  • 10.非接触形パッキン
  • 10.1非接触形パッキン概要
  • 10.2ラビリンスシール
  • 10.3磁性流体シール
  • 10.4メカニカルシールの使用事例
  • 11.パッキン選定の基本的な考え方


  • 12.パッキンの損傷とその対策事例
  • 12.1スクイーズパッキンの損傷とその対策事例
  • 12.2リップパッキンの損傷とその対策事例
  • 12.3メカニカルシールの損傷とその対策事例
  • 13.パッキンの試験法
  • 13.1往復動パッキンの試験法
  • 13.2オイルシールの試験法
  • 13.3メカニカルシールの試験法
  • 参考.シールに関する最近の話題
  • 1.パッキンの基本
  • 2.パッキンの選定と使用方法・注意点
  • 3.パッキンの漏れ対策の基本

22,000円(税込)

2時間34分

テキスト到着から10日後まで
※テキストは申込の翌営業日以内(休日を除く)に発送

銀行振込
お申込みフォームからお申込みいただいた後、
 請求書を郵送いたします。請求書に記載の支払口座にお振込みください。

 

セミナーID
会社名 ※個人の場合は個人と記入
部署名
名前
メールアドレス
問い合わせ・要望
詳細
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る