このサイトではJavaScriptを使用しています。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからお使いください。 加島広基 [専門家詳細] | テックデザイン

加島 広基

かしま ひろもと

所属/職名/学位 日本橋知的財産総合事務所 代表弁理士
専門 主に機械分野全般やコンピュータ・ソフトウェア関連等の国内出願、内外出願及び外内出願を扱う一方で、中小企業やスタートアップに対して知財に関するアドバイスやコンサルティング業務も行う。
職務経験 1999年 東京大学工学部都市工学科を卒業後、㈱クボタに入社。在職中は、下水処理場のプラント設計に携わるとともに、次世代の遠心脱水機(汚泥を水と固形物に分離する装置)の開発に従事。2002~2003年に大井特許事務所に勤務、2004年に弁理士登録し、協和特許法律事務所への勤務を経て、2012年にマクスウェル国際特許事務所を開設(共同経営)。現在は、主に機械分野全般やコンピュータ・ソフトウェア関連等の国内出願、内外出願及び外内出願を扱う一方で、中小企業やスタートアップに対して知財に関するアドバイスやコンサルティング業務も行う。
著作 週刊エコノミスト2020年3月24日号
「意匠法 クラウドの画面デザイン、建物内装・外装も保護対象に」、毎日新聞出版
週刊エコノミスト2019年5月14日号
「いきなり!ステーキ訴訟で”ビジネスモデル特許”に脚光」、毎日新聞出版
知財ぷりずむ 
2018年9月号~2019年8月号「知財から見た 産学連携のリアル(全10回連載)」、経済産業調査会
自己紹介 2018年から始めたTwitterにハマっており、毎日Twitterでも知財で役立つ情報や趣味のゲーム、漫画、将棋、アウトドアなどについて情報発信を行っております。
2名の弁理士が1つの発明品について制限時間内にクレームを作成して腕を競うという「特許の鉄人~クレーム作成タイムバトル」の企画・運営を行っています。

講演履歴

対面(リアル) 【Webセミナー】新商品開発における知的財産権の活用と留意点 2020年 9月 1日(火)
対面(リアル) 【Webセミナー】研究技術者のための発明創出、特許調査、発明提案書の書き方入門 2020年 9月 1日(火)
対面(リアル) 外国に事業を展開する際に知っておきたい海外での特許活用入門 2019年 12月 18日(水)
ページTOPへ