このサイトではJavaScriptを使用しています。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからお使いください。 【オンデマンド】何名でも見放題 官能評価の基礎知識【e-learning】tdo2023040500 [講習会詳細] | テックデザイン
 
 

官能評価レギュラーセット(市原茂先生)に含まれる官能評価の前提知識と官能評価の基礎を抜き出し編集しました。製造業に従事する方が知っておいて損はない基礎知識が気軽に学べます。
期間内であれば人数・回数の制限なく視聴できるため社内や部署でのe-ラーニングとしてお使いください。
1回10-20分程度で視聴できるので隙間時間を利用して必要な部分だけ見ていただければと思います。(1.2~1.5倍速を使うと1回10分程度で受講できます)

※あくまでも製造業に従事する方全員に知っておいていただきたい基礎知識の解説に留まります。官能評価を専門的に実施する方、官能評価を本格的に学習する必要のある方はレギュラーセットを受講してください。

何名でも見放題 官能評価の基礎知識

 

時間

合計3時間30分(10-20分のコンテンツ19本)

オンデマンド

いつでも自由に視聴できます

受講料

通常価格 39,600円(1ヶ月追加毎に19,800円)
1年間:198,000円

視聴期間

初回1カ月間(開始日は申込者が指定してください)
それ以降は1ヶ月単位で追加可能

資料

PDFをダウンロード

講座ID

tdo2023040500

おすすめ

社内で共通の官能評価に関する知識を持ちたい企業

レギュラーセットはこちら
①官能評価とは

分析型パネル

パネルの選抜


④パネルの訓練法


⑤嗜好型パネル


⑥評価環境の設計


⑦試料条件


⑧評価用紙の設計


⑨順序効果と提示位置効果


⑩尺度水準とは


⑪官能評価手法の紹介前編

官能評価手法の紹介後編


⑬官能評価データの特徴


⑭記述統計学(代表値)


⑮記述統計学(散布度)

⑯記述統計学(歪度・尖度)


⑰推測統計学(検定)

⑱推測統計学(推定)


⑲官能評価データの商品開発への活かし方


  • facebook

  • 食添素材ナビ


                 
ページTOPへ