このサイトではJavaScriptを使用しています。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからお使いください。 ISO22000、FSSC22000、JFS-A.B.C等 有効性のある内部監査をおこなえる組織作りを目指して [講習会詳細] | テックデザイン

プログラム予定

食品安全認証を取得予定・取得済みに限らず すべての食品産業で内部監査を担当する あるいは 内部監査員を指名する立場にある方々向けの研修と位置付けています。

  • 適合性確認と認証の違い
  • 準備の進め方
  • コンサル・監査会社・認証会社(と建築会社・設備会社) の選び方
  • 一番難しいのが危害要因分析
  • 内部監査の基本
  • 内部監査の実施
  • チェックリストについて
  • 不適合について
  • 監査計画の立案
  • 是正処置とフォローアップ

日程

2021年11月14日(日)

時間

9:30~16:30

場所

千里山コミュニティセンター

〒565-0844
大阪府吹田市千里山霧が丘22-1 BiVi千里山3階 第3会議室
阪急電車を千里山駅で降りて東側すぐ、30秒でつきます。阪急オアシスの入るビルの3階です

 
 

料金

12,000円(税込)

当日会場でお支払い下さい。

定員

  • 現地参加 最大7名
  • Zoom参加 最大30名

主催

 一般社団法人 食品品質プロフェッショナルズ

講師

広田 鉄磨、他 一般社団法人 食品品質プロフェッショナルズ認定講師

注意

研修10日前までに テキスト類がダウンロード可能となります。

かなりの量の文書となりますので プリントアウトして持ち込むのは大変という方は ご自身のPCにダウンロードしてお持ちこみください。PCに入れたテキストそのものに直接書き込みたいという方も同様です。

Zoom参加で (配信側・受信側を問わず)ライン・機器状況が悪くて ほとんど聞き取れない/読み取れない 何度もドロップアウトしてしまって 受講に障害がでた場合には 全額返金いたしますので info@qpfs.or.jp にお申し付けください。



  • facebook

  • 食添素材ナビ
       
ページTOPへ