このサイトではJavaScriptを使用しています。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからお使いください。 【Webセミナー】90分で理解する化粧品広告のポイント [講習会詳細] | テックデザイン
FAXでのお申し込みはこちらから

 

【Webセミナー】90分で理解する化粧品広告のポイント

事前質問受け付け中

【日 程】

2021年4月28日 (水) 15:00~16:30

【会 場】

各自PC(オンライン受講)

【受講料】

9,900円(税込/テキスト付)
カードでのお支払いをご希望の方は問合欄にその旨をご記入ください。

 https://tech-d.channel.io 問い合わせや質問はこちらから

講師: 今村行政書士事務所 所長 化粧品薬事コンサルタント 今村 彰啓

経歴: 東京理科大学工学部工業化学科卒業、早稲田大学大学院商学研究科修了(MBA経営管理修士)。㈱コーセー勤務(化粧品の研究開発、商品企画、商品開発を担当)、日本ロレアル㈱勤務(化粧品の品質管理、生産技術、総括製造販売責任者を担当)、㈱ディーエイチシー勤務(化粧品の研究開発を担当)を経て、現在は、化粧品薬事コンサルタント、今村行政書士事務所所長として、化粧品薬事・開発コンサルティングを行う。

1.化粧品業界について
2.薬機法の目的
3.薬機法の分類
4.化粧品の効能の範囲
5.化粧品広告規制の概要
  ①薬機法
    ②医薬品等適正広告基準
  ③化粧品等の適正広告ガイドライン
    ④景品表示法
6.カテゴリー別広告規制
  ①美白
    ②エイジングケア
  ③毛髪補修
    ④シワ
    ⑤くすみ
    ⑥浸透
  ⑦メーキャップ効果
    ⑧ビフォーアフター
  ⑨使用体験談
    ⑩抗菌、抗ウイルス
7.化粧品等の適正広告ガイドラインの改訂(2020年)
8.訴求力のある表現テクニック
9.事前質問への回答と当日質問受け付け

/images/noimage.png

講師の言葉:コスメビジネスに携わっている方向けに、知っておきたい化粧品広告に関わる規制の概要、カテゴリー別広告規制等、長年の化粧品業界での経験を踏まえてお話します。


【開催方法】:オンラインセミナー Vimeoライブ(限定公開) 顔出し不要、質問も匿名で公開します
(*zoomインストール必要なし 推奨ブラウザ:Google Chrome)
セミナーURLは後日メールの方にお送りさせて頂きます
今回頂いた情報に関しましては、主催者側で情報共有をさせて頂きます
【支払い方法】
カード払いまたは請求書払い(請求書はPDFで送付します)備考に記載してください



  • facebook

  • 食添素材ナビ
       
ページTOPへ