このサイトではJavaScriptを使用しています。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからお使いください。 技術者/研究者のための実務スキル”超”向上講座【全12回/オンライン】 [講習会詳細] | テックデザイン



お申込時のお願い:複数講座をお申込みの場合、講座#を備考欄にご記入ください。
FAXでのお申し込みはこちらから

情報収集、マーケティング視点、効率的な実験スキル・ノートの取り方、アイデアをまとめる企画力、まわり説得するコミュニケーション・プレゼンスキル、業務を進める人と仕事のマネジメント力、技術・ノウハウを継承するナレッジマネジメント etc. 技術者/研究者が身につけなければならないスキルは多岐にわたります。本セミナーではそれら知識・技術・ノウハウを学んでいきます。1年後のあなた自身のために、是非、ご受講ください。

【全12回/Webセミナー】
~奥村治樹(ジャパンリサーチラボ/工学博士)が徹底指導する~

技術者/研究者のための実務スキル”超”向上講座


【受 講 料】


 1講座:30,800円
 3講座:??,???円(??%お得!)
 6講座:??,???円(??%お得!)
全12講座:264,000円(28%お得!)
※いずれも「税込/テキスト付」の価格です
※複数講座をお申込みの場合、参加者が異なっても
 構いません。グループでの参加をご検討ください 

【テキスト】

各回ごとに印刷したものを郵送します

【形  式】

オンライン講座となります

【アーカイブ】


アカーブ配信も予定
していますので、開催日に
ご都合が合わなくても、受講(視聴)できます

<コンセプト/概要>


<講座内容とスケジュール>
日程 タイトル/活用シーン
1 1/20(火)  モチベーションを高め自立的に部下を動かす“指示の出し方“のポイント
 ⇒上手く指示が出せているか自信がない、部下が思うように動いてくれない・・といった悩みを解消するためのテクニックや気を付けるべきポイントを詳しく解説します。
2 1/29(金)

 商品開発、製造プロセスにおける問題解決の考え方と実践方法

 ⇒問題解決にもパターンやテクニックが存在します。技術者視点で、本当に何に困っていて、何がボトルネックなのかを理解し、日々起こる様々な問題を最速で解決するための考え方、テクニックについて、豊富な経験を持つ講師が解説します。 
3 2/10(水)  研究開発の効率を上げる 実験の考え方と実験ノート(記録)の書き方

 ⇒実験そのものの考え方・計画の立て方、実験実務の進め方、データ解析、実験記録の取り方など、研究効率を高める汎用的な知識を説明し、さらには組織として実験技術(ノウハウ)を蓄積・教育・伝承していくポイントも解説します。

4 3/3(水)  研究開発部門における暗黙知(開発・実験技術)の可視化と技術継承
 ⇒継続性・発展性のある技術継承戦略の考え方と、暗黙知としての実験技術の形式知化、その情報の評価・解析手法、伝え方・教え方・コミュニケーションスキルといった、実践のための具体的なポイントを解説します。
5 5月  ・・・企画中・・・
 ⇒
6 6月  ・・・企画中・・・

 ⇒

7 7月  ・・・企画中・・・
 ⇒
8 8月  ・・・企画中・・・
 ⇒ 
9 9月  ・・・企画中・・・
 ⇒
10 10月  ・・・企画中・・・
 ⇒ 
11 11月  ・・・企画中・・・
 ⇒
12 12月  ・・・企画中・・・
 ⇒ 


★講師紹介★
奥村 治樹(おくむら はるき)
ジャパン・リサーチ・ラボ 代表 / 博士(工学) ※ジャパンリサーチラボのHPはこちら

<略歴>
1980年 
1985年 

1990年 
1995年 
2000年  
2005年 
2010年
2015年 

<これまでの業務内容と実績>

大手化学メーカー、電器メーカー、化学系ベンチャーでの研究開発とマネジメントに従事。現在はベンチャーから上場企業まで様々な業種の顧問や技術コンサルタントとして、研究開発、製造における課題解決から、戦略策定、人事研修などの人材育成などを行う。また、学会等での招待講演や国プロにおけるキャリア形成プログラムの講師なども行っている。






  • facebook

  • 食添素材ナビ
       
ページTOPへ