このサイトではJavaScriptを使用しています。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからお使いください。 食品企業での従業員モチベーション・生産性アップのポイント [講習会詳細] | テックデザイン
FAXでのお申し込みはこちらから

テックデザイン会員向け勉強・交流イベント

食品企業での従業員モチベーション・生産性アップのポイント
~社員の満足度を高め、企業価値を向上させるための課題と方策~

【日 程】

2020年4月24日(金)
14:00~16:00(講演)
16:00~17:15(交流会)

【会 場】

乳業会館(3階会議室)(東京 九段下駅)

【受講料】

8,000円(税/テキスト/交流会費込み)

 

※会員特典:過去に弊社講習会を受講したことがあり、すでに会員登録がお済みの方は2,000円となります。 (ログインしてお申し込みください)

講師: 食品安全教育研究所 代表 河岸 宏和

経歴: 帯広畜産大学を卒業。これまで経験した品質管理業務は、養鶏場、食肉処理場、ハム・ソーセージ工場、餃子・シュウマイ工場、コンビニエンスストア向け総菜工場、たまご加工工場、大手スーパーマーケットなど多数。現在は食品安全教育研究所代表として、年間100箇所以上の食品工場の点検、品質教育を行っている。著書に『“食の安全”はどこまで信用できるのか』(株式会社アスキー・メディアワークス)、『ビジュアル図解 食品工場の品質管理』(同文舘出版)などがある。 <経歴>1982年 北海道の畜産系大学卒業1982年 大手ハムメーカーに就職 品質管理 フォーミュラー担当1988年 大手CVS 総菜ベンダー 商品開発 品質管理担当1993年 大手鶏卵メーカー 開発 品質管理担当2004年 大手流通チェーン 品質管理担当2007年 大手流通チェーン 品質管理顧問現在   食品安全教育研究所 代表<経験>これまで、養鶏場、食肉処理場、ハム・ソーセージ工場、餃子・シュウマイ工場、コンビニエンスストア向け総菜工場、たまご加工工場、大手スーパーマーケットなど数多くの品質管理業務を経験。現在は食品安全教育研究所代表として、年間100ヶ所以上の食品工場の点検、品質教育を行っている。

<プログラム>
1.働くこととは
1)人間はなぜ働くか
2)将来の夢を共有すること

2.所属することの喜び
1)コミュニケーション
2)経営理念
3)組織風土
4)職場環境
5)対人関係

3.仕事をすることによる報酬
1)仕事の面白さ
2)やりがい
3)仕事の重要性
4)自己成長性
5)社会的意義
6)会社の将来性

4.賃金規定
1)年間総労働時間の考え方
2)有給の考え方
3)給与体系
4)役職の考え方
5)賞与体型、評価方法
6)資格制度
7)タイムカード、残業の考え方

5.間接的な報酬
1)社会保険
2)福利厚生
3)教育、研修
4)異動、転勤について

6.職場環境
1)駐車場の管理
2)更衣室
3)手洗い設備
4)食堂の設備
5)トイレ
6)机、椅子の環境
7)事務所
8)作業場の環境
9)安全対策

7.パソコン、携帯電話
1)パソコンの環境
2)電話
3)携帯電話

8.通勤費
1)車の通勤費
2)電車での通勤費の考え方
3)自転車、徒歩での通勤費
4)私有車を仕事で使用したときの規定

9.出張規程
1)交通費精算の考え方
2)宿泊費の考え方
3)出張手当の考え方

10.いい人材の採用方法
1)採用プロセスの明確化
2)求人方法
3)面接時の経費
4)適正試験
5)採用担当者の資質
6)他社との差別化の明確化
7)人材紹介制度
8)赴任時の経費
9)寮のあり方

11.バイトテロを防ぐために
1)就業規則の内容
2)雇用契約書について
3)携帯電話の保管場所
4)悪意を持った投稿の管理
5)コールセンターの設置
6)環境点検

12.外国人労働者の雇用について
1)外国人労働者雇用の考え方
2)面接
3)雇用契約書
4)寮について
5)コールセンター
6)保険

/images/noimage.png

<講師のことば>
多くの企業でまず第一に考えられているのはお客様満足ではないでしょうか。しかし、お客様満足よりも優先すべき課題があります。それは、従業員の満足です。
現在、「働き方改革」の実現、働き手の減少、また今や一般的な言葉となりつつある「バイトテロ(裏切り)」など、従業員に関する様々な課題が企業を取り巻いています。しかし、従業員満足を上げる事でその多くは解決することができます。
仕事にやりがいを感じ、働く環境に満足し、自分の将来に夢を持つ事が出来れば、離職率の増加や、求人募集をしてもなかなか集まらないというような状況を防ぐことができます。また、働き方改革は、単純に残業制限などの外枠を抑えるだけでなく、従業員ひとりひとりが主体的に働ける環境やルールを作ることが重要であり、そうすることで、生産性の向上も期待できるのです。
本講演では、様々な食品企業を経験し、多くの企業で品質管理や人材育成のコンサルティングを実践している講師が、従業員満足を上げ、企業価値を高めるために優先すべき課題と方策について、具体的に詳しく解説します。



  • facebook

  • 食添素材ナビ
       
ページTOPへ