このサイトではJavaScriptを使用しています。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからお使いください。 やさしい材料力学入門 [講習会詳細] | テックデザイン
FAXでのお申し込みはこちらから
わかりにくい基礎概念は図表などで丁寧に説明し、材料に加わる力(変形)は実験を通して確かめ、より理解を深めるために例題・演習も解いていきます。予備知識不要の大変わかりやすい講義です。

やさしい材料力学入門

【日 程】

2020年2月4日(火) 10:00~17:00

【会 場】

オームビル B1 ゼミルーム(東京 竹橋駅/神保町駅)

【受講料】

31,000円(税込/テキスト付)

講師: 静岡大学 教育学部 教授 博士(工学) 松永泰弘 先生
経歴: 日本機械学会、日本産業技術教育学会などに所属。『機能性材料の熱弾性問題の解析』などの研究に取組む一方、小中学校用の科学技術教材の開発やものづくり教室などを通じて、科学技術教育についても精力的に活動している。また、国際協力では、モンゴルやブラジル(在日ブラジル人学校を含む)のものづくり教育に対する支援も行っている。

Ⅰ.力学の基礎
 1.力とニュートンの法則
 2.力の合力と分力
 3.力とモーメント

Ⅱ.応力とひずみ
 1.力と変形
   ・引張荷重と伸び
   ・内力
   ・圧縮荷重と縮み
   ・せん断荷重とずれ・ゆがみ
   ・曲げ荷重と曲げ
   ・ねじり荷重とゆがみ
   ・実験: チョークを壊してみよう!
   ・実験: スパゲッティを壊してみよう!
   ・内力を考える
 2.力と変形の関係から応力とひずみの関係へ
   ・力と変形から応力とひずみへ
   ・フックの法則
   ・応力の定義
 3.応力とひずみの種類
   ・垂直応力σ
   ・せん断応力γ
   ・例題: 棒の軸方向の応力σを求める
   ・例題: リベットに生じるせん断応力γを求める
   ・実験から応力を考える
   ・ひずみの定義
   ・垂直ひずみε
   ・縦ひずみと横ひずみ
   ・ゴムの引張試験
   ・縦ひずみεと横ひずみε’
   ・ポアソン比ν
   ・例題:縦ひずみ、横ひずみ、ポアソン比を求める
   ・せん断ひずみγ
   ・せん断のフックの法則
   ・材料定数
   ・力、変形、応力、ひずみ
   ・例題: 力から伸び(変形)を求める問題
   ・応力の定義(弾性学)
   ・応力-ひずみ線図TiNi

Ⅲ.引張・圧縮とせん断
 1.トラスの内力
   ・簡単なトラス
   ・実験: トラス
   ・演習: トラス
 2.諸問題における構造物の内力
   ・力、変形、応力、ひずみ
   ・直列組み合わせ棒
   ・例題: 可変断面棒
   ・演習: 継手
   ・演習: ポンチ
   ・斜面上の応力

Ⅳ.曲げとねじり
 1.曲げ変形と曲げモーメント、曲げ応力
   ・はりの支持1
   ・演習: はりの支持
   ・曲げと引張の比較
   ・曲げに強い断面
   ・最大曲げ応力
   ・曲げ応力σ
   ・たわみ基礎式
   ・片持はりのたわみ
   ・はりの曲げ
 2.ねじり変形とトルク、せん断応力
   ・ねじり
   ・ねじりに強い断面形状
   ・曲げとねじりの比較

<ゴール(到達地点)>
・材料力学の基本事項・概念について、感覚的にも理論的にも理解できている状態

<企画背景>
 本講座は、材料力学を初めて学ぶ方や、一から学びなおしたいという方を対象にしており、高校の数学・物理の知識で十分理解できるプログラムです。ある学問体系を学び始めるとき、基礎をきちんと理解することが非常に重要ですが、聞き慣れない用語や概念、考え方のため、最初の部分でつまずく方が多いかと思います。
 本講座では、力、応力、ひずみなどの基礎概念については、図表を用いながら丁寧な言葉で解説します。また、材料にどのように力が加わり変形するのかという部分については、講義に加え、チョークや割箸、ゴムなど身の回りのものを使った簡単な実験により確かめます。また、より理解を深めるために例題・演習も解いていきます。



  • facebook

  • 食添素材ナビ
       
ページTOPへ