このサイトではJavaScriptを使用しています。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからお使いください。 スパイスの活用理論とおいしさを引き出す使い方 [講習会詳細] | テックデザイン
FAXでのお申し込みはこちらから

スパイスは組み合わせや使い方で、食品にもたらす香味や印象が大きく変化します。本講座ではスパイス活用における座学と調理実習を通して、幅広く奥深いスパイスの機能性やおいしさ、効果的な利用法を習得します。

~調理実習でテクニックを学び効果を実感する~
スパイスの活用理論とおいしさを引き出す使い方

【日 程】

2019年10月2日(水) 10:00~17:00(講義:6h)

【会 場】

きゅりあん(品川区立総合区民会館)(東京 品川区)

【受講料】

41,000円(税込/テキスト付/材料費込)

 

※9月30日の18時までにお申込みの場合、39,980円(税込/テキスト付)
となります。ご興味ある方はお早めにお申込みください。

【備 考】

ハンドタオルとエプロンをご持参ください

【スケジュール】
<2019年10月2日(水)>

■第1部:スパイスの効果的活用法理論 (2.0h)

講師: (株) スパイススタジオ 代表取締役社長/スパイスコーディネーター協会 理事長
   [ (元)ライオン株式会社 生活者行動研究所 テストキッチン室長 ] 武政 三男

■第2部:スパイス調理実習(活用効果の確認) (4.0h)

講師: スパイスコーディネーター協会 理事 園田 ヒロ子

■第1部:スパイスの効果的活用法理論 (2.0h)

講師: (株) スパイススタジオ 代表取締役社長/スパイスコーディネーター協会 理事長
  [ (元)ライオン株式会社 生活者行動研究所 テストキッチン室長 ] 武政 三男

経歴: ライオン㈱では調理科学や食品フレーバーリストとしてキャリアを積み、スパイス調理科学の体系化・理論化に尽力する。現在はスパイスの商品開発アドバイザーや販促企画のコンサルタント業務を展開するとともに、スパイスコーディネーター(スパイスの使用法、活用法、楽しみ方の提案などを行える指導者)の育成と、健全なる業界の発展を目的とした活動を各方面で行っている。「スパイス百科事典」(2006年 スパイスコーディネーター協会)等、スパイスに関する著書多数。

Ⅰ. スパイスの調理特性と効果的な活用法について
 1.日本人が抱くスパイス感は欧米と大きく異なっている。
 2.スパイスは活用法の工夫で全体の香味評価を簡単に変えられる
 3.スパイスは一人分の使用量で計算する対費用効果が高い

Ⅱ. 商品開発におけるスパイスの実践的活用法
 1.オーバースパイス現象を克服する活用法
 2.スパイスの香味感を、簡単に変えるミラクルな活用法
 3.スパイスの香味評価を旨味調味料と脳科学面で評価すると、違いが解る

Ⅲ. 期待されている新時代のスパイス活用法とは
 1.学術的評価と官能的評価のコラボ化で商品開発
 2.スパイスのエンハンス効果と効果を発揮させるテクニック
 3.何故スパイスのセカンドサプリンメント的活用法が注目されだしたのか?

■第2部:スパイス調理実習(活用効果の確認) (4.0h)

講師: スパイスコーディネーター協会 理事 園田 ヒロ子

経歴: 元ライオン株式会社生活者行動研究所テストキッチン室にてスパイス料理メニューを開発。
    現在はスパイス料理教室を主宰。

【実習で体験できること】
 1.使い方の違いによるスパイス効果の出方の確認
 2.スパイス効果によるスパイス感評価の違い
 3.スパイス香味感をまとまったものと感じさせるテクニック

実習① ブレンドしたスパイスを添加したひき肉の素材を3種類調理します。
    スパイスの具体的な活用法と、下記のブレンド効果を体験、比較します。
    A.スパイシー感
    B.香味感の強さ
    C.風味や味の感じ方の違い

実習② スパイスを添加したヨーグルト(シュリカンド)とスパイスなしのヨーグルトを
    比較し、甘みや香味の違いを体感していただきます。

実習の他に、いくつか簡単な体験をしていただく予定です。

【講義概要】
 今やスパイスの活用方法が世界的に大きく変化しています。単に料理にスパイスを加えてスパイスの香味を賦与する使い方だけではなく、減塩効果やマスキング効果、スパイスの香味を感じさせない調理方法など、スパイスの用途や調理方法は多様なものとなってきています。また、スパイスは一人分、一食分で使用コストを計算すると安価な素材です。そのため、食品の価値を高める調理素材として様々なスパイスが注目されています。
 本講座では、スパイスの基礎からスパイスの活用方法の理論を学んでいただいたのち、後半には調理実習を行い、調理を通じて皆様に各種スパイスの活用方法を学んでいただき、各料理を実際に食べ比べてもらいます。スパイスの活用法、工夫の仕方でスパイスへの評価が大きく異なるという事を体験してください。



  • facebook

  • 食添素材ナビ
       
ページTOPへ