このサイトではJavaScriptを使用しています。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからお使いください。 プラントにおけるIoT技術の基本・活用事例と スマートプラントの推進方法・組織マネジメント [講習会詳細] | テックデザイン
FAXでのお申し込みはこちらから

プラントの生産性向上や省人化、安全・安定的な操業の維持には、IoT化やスマートプラントの実現が望まれます。本講座では、基本事項から具体的な活用、組織的な運用、推進のポイントを、事例や演習を交え、初学者にもわかりやすく解説します。

プラントにおけるIoT技術の基本・活用事例と
スマートプラントの推進方法・組織マネジメント

【日 程】

2019年9月27日(金) 10:30~16:30

【会 場】

都内中心部で調整しております。

【受講料】

29,980円(税込/テキスト付)

講師: 合同会社コンサランス 代表 中小企業診断士 高安 篤史

経歴:早稲田大学理工学部工業経営学科卒業後、大手電機メーカーで20年以上に渡って組込みソフトウェア
         開発に携わり、プロジェクトマネージャ/ファームウェア開発部長を歴任する。IoTのビジネスモデル
         構築/製造現場改善に関するコンサルタントとしての実績及び自身の経験から、「真に現場で活躍でき
         る人材」の育成に大きなこだわりを持ち、その実践的な手法は各方面より高い評価を得ている。中小
         企業診断士、 情報処理技術者(プロジェクトマネージャ、応用情報技術者、セキュリティマネジメン
         ト) 、公益財団法人 横浜企業経営支援財団 IoT技術アドバイザー、IoT検定制度委員会メンバー
       (委員会主査)、経済産業省「プラント運転・保安IoT/AI人材育成講座」プロジェクトのメンバー。
         著書に、『知識ゼロからのIoT入門』(2019年4月、幻冬舎)等がある。

1.IoT(Internet of Things)とプラント
 ①IoT(Internet of Things)の構成要素
 ②スマート(IoT)工場の概要
  ・リアルタイムマネジメント
  ・サイバーフィジカルシステム
  ・デジタルツイン等による生産性向上
  ・品質向上 ・設備稼働率向上 ・省人化
 ③第四次産業革命とは?(無くなる仕事と創出される仕事)
 ④プラントにおけるIoT推進方法(データの有効利用)
 ⑤AI(Artificial Intelligence:人工知能)の概要

2.プラントにおけるIoT技術の活用
 ①プラントでのセンサの活用方法
 ②通信と産業用ネットワーク  
 ③製造業向けIoTプラットフォームの概要
 ④VR(仮想現実)/AR(拡張現実)の製造現場における活用
 ⑤プラントへのドローンの活用
 ⑥AI(人工知能)の活用方法のノウハウ(AI化の落とし穴)

3.プラントでのIoT活用事例
 ①IoTによる作業の効率化
 ②スマート保安(含むリスクアセスメント等)
 ③プラントデータの有効利用(含むデータ利用契約)
 ④AI(人工知能)活用事例 
 ⑤化学プラントへの応用事例
 ⑥スマートプラントの構築へ向けて

4.スマートプラント推進の組織体制とマネジメント
 ①スマートプラント推進の組織体制(社内コラボレーション)
 ②会社間連携(サプライヤー/カスタマー/ベンダー/システム会社など)
 ③スマートプラント人材育成方法
 ④スマートプラント推進のマネジメント方法(トップダウンとボトムアップの併用)
 ⑤組織文化の改革

5.スマートプラントの改革演習(事例演習)
 事例を基に、スマートプラントによる改革について、「個人検討/グループ
   ディスカッション/グループ発表」を通じて検討します。

<こんな方にお勧めです>
 本講座は、石油・化学プラントでの活用をメインに解説・事例紹介を行いますが、電力や鉄鋼、食品等、その他のプラント・工場でも役立てていただける内容で、入門レベルを想定しています。プラントや工場で製造、生産技術、生産管理、設備保全・保安に携わる技術者はもちろん、IT・情報システム部門の担当者、IoT/AIに関連する開発エンジニア/支援担当者、プラントIoTの導入を検討している方々など、幅広い方々を対象としています。

<習得知識>
 1.IoT/スマートプラントの関連技術
 2.プラントにおけるIoTの推進方法
 3.プラントにおけるIoT/AIの活用事例
 4.演習を通じた、プラントにおけるIoT/AIの実践的考え方

<講義概要>
 IoT時代に世界が変貌していく中で、製造業(特にプラント)関係者にとって、IoT化/スマートプラントへの変革は必須と言えます。一部の製造業では、第四次産業革命の名のもとにIoTを活用したスマートプラントの実現へスタートをきっています。しかしながら、IoTに対しての経験が少ない企業では、 IoT自身の範囲が広く複雑で掴みどころがないため、何を実施していいのかがわからないのが実情です。
 第四次産業革命の本質を理解し、 プラントのIoT化やスマートプラントを実現するためには、現状のプラントの課題を意識しつつ、あるべき姿を明確にし、段階的にIoT化を推進していくことが重要です。また、IoT情報の有効活用により、生産性向上/省人化/効率的な設備保全/安全安心な保安を実現させ、会社が一丸となったIoT化の推進が重要となります。
 本講座では、プラントへのIoT/AI適用の第一人者と言われコンサルタントとして活躍している講師が、基本事項から具体的な活用・導入のポイントまでわかりやすく解説します。さらに、幅広い切り口があるIoTにおいて、演習事例を通して実践的な考え方を身につけていただきます。


  • 講習会一覧(日付順)
  • 受講のしおり
  • 会場案内
  • お問い合わせ
  • よくある質問


  • facebook
       
ページTOPへ