このサイトではJavaScriptを使用しています。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからお使いください。 イノベーションを継続的に生み出し続ける技術人材育成と組織文化づくりのための戦略的技術マネジメント [講習会詳細] | テックデザイン
FAXでのお申し込みはこちらから

R&D人材のイノベーションに取り組むマインドとスキルを高めつつ、彼らが継続的に活躍できる組織文化づくりを同時に進めていく、R&D現場を変革する技術戦略マネジメントの考え方と実践を、事例を交え解説します。

イノベーションを継続的に生み出し続ける
技術人材育成と組織文化づくりのための戦略的技術マネジメント

技術力・価値創造力を高め、R&D組織の自己変革を促進する、戦略的技術マネジメントの実践手法

【日 程】

2019年7月10日(水) 10:30~16:30

【会 場】

都内中心部で調整しております。

【受講料】

29,980円(税込/テキスト付)

講師: (株)ケミストリーキューブ 代表取締役 イノベーションコンサルタント
           平木 肇

経歴:1992年、筑波大学を卒業、シャープ(株)入社。エンジニアとして先端電子デバイスの
         研究開発・製品開発・生産技術開発に取り組む。通産省(当時)主幹の次世代研究プロ
         ジェクトに参画。99年(株)日本能率協会コンサルティング入社。14年間にわたり、
         技術経営(MOT)、イノベーションマネジメント、研究開発(R&D)マネジメントを
         主領域としたコンサルティングに従事。2014年(株)ケミストリーキューブ設立。
       『技術人材の知恵を、価値を創り出す力に変える』をコンセプトとして、ものづくり企業・
         技術系企業の技術力・価値創造力の強化と人材の開発を支援している。

1.イノベーションへむけたR&Dへの期待と現場の悩み
 ・ものづくり企業を取り巻く変化
 ・イノベーションとは価値の創造と具現化
 ・変化するR&Dの役割
 ・現場の現実と悩み
 ・イノベーション戦略の実践 ~R&D自己革新へむけて~
 ・戦略的技術マネジメントはイノベーション戦略の成否を握る

2.技術人材育成のコンセプト
 ・技術イノベーター ~技術者、研究者の第3のキャリア~
 ・技術イノベーターは、担当者の延長線上ではない
 ・技術イノベーターに必要な力 ~目利き、4つのコミュニケーション、革新マインド~
 ・人材育成の原則
 ・R&D現場における人材育成の課題 ~OJTとOff-JT~
 ・基本は「経験学習」
 ・アクティブラーニングの重要性

3.組織文化づくりのコンセプト
 ・組織文化は重要な経営資源
 ・組織文化と組織風土
 ・組織文化の4つのタイプ
 ・イノベーションを促進する文化、阻害する文化
 ・組織文化は、スローガンや掛け声ではつくられない
 ・行動の積み重ねが組織文化をつくる
 ・組織文化づくりは経営者・管理者の役割

4.戦略的技術マネジメントの考え方
 ・技術マネジメントはなぜ難しいのか ~技術の多義性~
 ・技術の5階層モデル ~技術を捉える5つの次元~
 ・技術の棚卸はなぜうまくいかないのか
 ・技術の見える化の鍵は「構造化」
 ・イノベーションへむけた3つのアプローチ

5.戦略的技術マネジメントの実践ノウハウ
 ・現場が主導する戦略活動 ~キーワードは「自分事」~
 ・フューチャーアイマップ(Future-iMap)活動の進め方
 ・自社技術の構造化 ~保有技術の見える化と共有化~
 ・イノベーション構想 ~価値の革新~
 ・技術・知財戦略デザイン ~技術者、研究者から起業家の目線へ~
 ・技術者、研究者の思いを起点とした仮説検証アプローチ
 ・ワイガヤ ~本質的な問いを前向きに突き詰める~
 ・創発アプローチによる振り返り ~個人の気づきと組織の学び~
 ・大切にしたい7つの姿勢
 ・経営者・管理者の役割は、評価ではなく支援

6.実践事例の紹介

~講義概要~
 現在、ものづくり企業のR&Dでは、イノベーションを生み出す力をいかに高めるかが重要な課題となっています。そこで、新技術の探索・企画活動、テーママネジメントの仕組みづくり、MOT(Management Of Technology)人材の教育研修など、様々な取り組みが行われています。しかし、これらの施策が単発で終わってしまい、思うような成果につながっていない例も多くみられます。連続的にイノベーションを生み出すためには、イノベーションの創造を担う技術人材の育成と、彼らが継続的に活躍できる組織文化の醸成を同時に進めていく戦略的かつ組織的なR&D自己変革への取り組みが鍵を握ります。
 本講習会では、株式会社ケミストリーキューブが開発したR&D自己変革を促進する戦略的技術マネジメントの実践手法を交えながら、イノベーションを生み出すための技術人材育成と組織文化づくりについて解説します。

■■ 習得知識 ■■ 
●ものづくり企業・技術系企業の技術力・価値創造力を高めるための考え方
●R&Dに求められる技術人材像とその育成のポイント
●イノベーションを促進するR&Dの組織文化づくりのポイント
●R&D現場が取り組む戦略的技術マネジメントのコンセプトと実践フレームワーク

■■ こんな方にお勧めです ■■
●イノベーションを生み出すR&Dの組織文化をつくりたい
●技術者・研究者のイノベーションに取り組むマインドとスキルを高めたい
●技術者・研究者のための実践的なイノベーション教育に取り組みたい
●自社技術を棚卸し、新たな事業・商品の創造につなげたい


  • 講習会一覧(日付順)
  • 受講のしおり
  • 会場案内
  • お問い合わせ
  • よくある質問


  • facebook
       
ページTOPへ