このサイトではJavaScriptを使用しています。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからお使いください。 味覚・嗅覚のメカニズム・相互作用とおいしさの心理 [講習会詳細] | テックデザイン
FAXでのお申し込みはこちらから

あじやにおいを感じる仕組みと共感覚を紹介すると共に、食物を摂取した時に感じる感覚とおいしさについて、心理・生理学の観点からのヒトを対象とした多数の実験データを基に最新知見を含めて解説。

味覚・嗅覚のメカニズム・相互作用とおいしさの心理

【日 程】

2017年9月8日(金) 13:00~17:00

【会 場】

都内都心部で調整しております。

【受講料】

29,980円(税込/テキスト付)

 

講師: 東北大学 大学院 文学研究科 心理学講座 教授 坂井 信之先生

経歴: 日本味と匂学会,日本心理学会などに所属.食における人間行動の心理を専門に研究し、『所さんの目がテン! -バイキングの科学-』(日本テレビ),『解体新ショー -そばはすするとおいしいのはなぜ?-』(NHK)をはじめマスメディア にも多数出演.味覚や嗅覚、体性感覚を中心とした基礎心理学(官能評価学,感性・脳情報学などを含む)から,食行動や購買行動などの応用心理学まで幅広く興味を持って研究している。

1.味覚:感じる仕組み(味覚のメカニズム)・・・45分
 ① 受容 レセプターから第一次味覚野まで 質と強度の受容の仕組み
 ② 認知 第一次味覚野から扁桃体・眼窩前頭皮質まで 同定と快不快判断の仕組み
 ③ 五基本味 辛味・渋味・油の味は味覚なのか、それとも?
 ④ やみつきになる味はあるのか? 苦いビールが飲めるようになる(ならない)わけ
 ⑤ コク・キレ・のど越しとはなんだろうか?

2.嗅覚:感じる仕組み(嗅覚のメカニズム)・・・45分
 ① 受容 レセプターから第一次嗅覚野まで 質と強度の受容の仕組み
 ② 認知 第一次嗅覚野から扁桃体・眼窩前頭皮質まで 同定と快不快判断の仕組み
 ③ においの生理・心理影響 無意識に働きかけるニオイ
 ④ においの快不快 なぜ上司のニオイは臭いのか?スメハラとは何か?
 ⑤ においの応用技術 製品・サービスへの応用可能性

3.味・嗅覚の脳機能イメージング最前線・・・30分
 ① 装置の概要・種類 EEG、PET、fMRI、NIRSなどの長所と短所
 ② これまでの研究の概観 もはややりつくされている?

4.味覚と嗅覚の相互作用・・・45分
 ① 共感覚とは? マガーク効果、色聴者、ストループ効果などから共感覚を考える
 ② 相加・相乗作用 味覚間、嗅覚間、味覚−嗅覚間の相互作用とその応用
 ③ 他感覚の影響 たくあんのカリカリ感、ビールのシズル感などの仕組み
 ④ 相互作用の応用 食のエンターテーメント、生活習慣病食などへの応用

5.人間の認知システムとおいしさ知覚・・・60分
 ① おいしさとは何か? おいしさの5段階説-「お腹いっぱい」から「いつもの味」まで。
 ② おいしさのメカニズム 人のおいしさの複雑さ
 ③ おいしさと食経験 おふくろの味が美味しい訳
 ④ おいしさとブランドイメージ ヒューリスティック思考と勘違い
 ⑤ 健康への志向と食障害http://admin.tech-d.jp/images/noimage.png

企画背景と講座のポイント;
 この講座では、味・嗅覚のメカニズムや相互作用、脳機能イメージングについて最新の知見を紹介すると共に、人が食物を摂取したときに感じる感覚とおいしさについて、心理学・生理学の観点から理解することを目的としています。食物を摂取するときに生じる「味」はそのほとんどが味覚ではないこと、味覚はおいしさを感じるための必要条件であり十分条件ではないこと、おいしさは経験や感情など脳の産物であること、などについて主にヒトを対象とした実験を元に説明します。
 食における人間の心理メカニズムの裏には、ヒット商品につながる思わぬ発見やアイディアが存在すると考えており、これまでの10社を超える企業との共同研究等から得られた知見の一部を紹介し、最終的な商品・サービスへの応用のヒントを提供したいと考えています。

  • 講習会一覧(日付順) 受講のしおり 会場案内 お問い合わせ よくある質問
    INDEX
       



      
ページTOPへ