このサイトではJavaScriptを使用しています。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてからお使いください。 食品加工における過熱水蒸気の利用技術・動向とその実際 [講習会詳細] | テックデザイン
FAXでのお申し込みはこちらから

過熱水蒸気による食品加工の実際について、デモや試食を通じて学びます。 過熱水蒸気の基本から長短所と利用技術、加工事例、最新の動向まで、導入検討のために押さえておくべきポイントを具体的に理解できます。

㈱中西製作所 東京テストキッチンで実機・実演を見ながら学ぶ特別講座

食品加工における過熱水蒸気の利用技術・動向とその実際

【日 程】

2017年8月7日(月) 10:30~16:45

【会 場】

㈱中西製作所 東京テストキッチン(東京 茅場町駅)

【受講料】

29,980円(税込/テキスト付)

【スケジュール】
<2017年8月7日(月)>

■第1部: 食品加工における過熱水蒸気の基本・利用技術・最近の動向 【座学】  (約3時間)

講師: 酪農学園大学 農食環境学群 食と健康学類 食品企画開発研究室 阿部 茂先生

■第2部: 過熱水蒸気調理機(SVロースターHOTMAX)の特徴・デモンストレーション 【見学・試食】 (約2時間)

講師: 株式会社中西製作所 担当者 (中西製作所)

<習得知識>

●食品加工における過熱水蒸気の基本、特徴(長短所)と利用技術、最近の技術動向

●過熱水蒸気調理機の導入検討のための基本

●過熱水蒸気調理機を用いた食品加工の実際


<講座概要>

 過熱水蒸気は通常の蒸気をさらに100℃以上に加熱した高温の水蒸気ガスであり、極低酸素、高凝縮潜熱等の特長があり、食品加工において従来の加熱方法と比較すると、エキス損失低減、歩留まり改善、色調改善、物性改善、および表面殺菌などの様々な効果を有することが明らかとなっています。また、「焼く」「煮る」「蒸す」などの異なる調理を1台で処理できる事から、食品加工工場や学校給食などの大量調理施設で数多く導入されています。

 本講演では、過熱水蒸気による食品加工の実際について、【座学+デモ(試食)】を通して学びます。前半では、さまざまなデータを示しながら過熱水蒸気の特徴と利用技術について解説し、また、最近の技術動向も紹介します。後半では、加熱水蒸気調理器の構造・特徴・導入事例などを詳しく説明しながら、デモンストレーションと試食を行い、過熱水蒸気による、おいしさへの寄与について、目で見て味わって体感して頂きます。

■第1部: 食品加工における過熱水蒸気の基本・利用技術・最近の動向【座学】  

講師: 酪農学園大学 農食環境学群 食と健康学類 食品企画開発研究室 阿部 茂先生

経歴: 北海道大学大学院水産科学院博士後期課程修了。専門は、畜産加工、水産加工、食品工学、油脂化学。北海道の食材を使用した様々な加工食品・加工技術の開発・研究に取組む。FOOMAアカデミックプラザAP賞、日本食品科学工学会技術賞などを受賞。2014年より現職。

Ⅰ.過熱水蒸気の特性
 1.過熱水蒸気とは
 2.発生方法とその制御

Ⅱ.食品加工における過熱水蒸気の利用
 1.過熱水蒸気を食品加工に用いた時の様々なメリット
  a.エキス損失抑制効果(ニンジン、ホタテ)
  b.色調改善効果(アスパラガス)
  c.表面殺菌効果(ソバ、水産珍味)
  d.油脂酸化抑制効果(サケ)
 2.過熱水蒸気を用いた新たな食品加工
  a.製菓製パンへの応用
  b.その他

Ⅲ.過熱水蒸気技術の最近の動向
 1.過熱水蒸気機器の性能の重要性
  a.空気混入による製品品質への影響
 2.最近の過熱水蒸気技術の動向と今後の展望
  a.熱源のバラエティー化
  b.今後の展望

■第2部: 過熱水蒸気調理機(SVロースターHOTMAX)の特徴・デモンストレーション【見学・試食】 

講師: 株式会社中西製作所 担当者

㈱中西製作所:学校、病院、事業所、ファーストフードショップ、レストラン等における業務用厨房機器の製造販売。安全で衛生的な先進のシステム機器の提供を率先して行い、業務用厨房の総合メーカーとして高い評価を得ている。

Ⅰ.SVロースターHOTMAXの解説
 1.基本構造
 2.特徴(循環方式、省エネ、操作・作動環境、清掃性、安全機能等)
 3.導入事例(食品加工工場等)

Ⅱ.テストキッチン見学

Ⅲ.デモンストレーション (実演後、ご試食していただきます)
 1.肉料理
 2.魚料理
 3.野菜料理

Ⅳ.質疑応答 (実機、設備などに関するご質問をお受けします)

★終了後には質疑・名刺交換の時間を設けます。

  • 講習会一覧(日付順) 受講のしおり 会場案内 お問い合わせ よくある質問
    INDEX
       



      
ページTOPへ